ここから本文です

小倉智昭氏、鉄柱倒れたゴルフ練習場側弁護士の「補償しない」に「どう戦っていくのか、どこまで出せるのかというのが仕事」

9/23(月) 10:00配信

スポーツ報知

 23日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では、台風15号で千葉県市原市のゴルフ練習場の鉄柱などが倒れ複数の住宅に被害が出た現状を報じた。

【写真】千葉の足こぎ給油マン、骨折…全治10日

 現在も鉄柱が倒れたままの状況が続き、フリーアナウンサーの小倉智昭氏(72)は「住民の人たちは早く直して戻りたいわけですよね。ただ誰が補償するのか、いつからなのかとか、山積みでしょ」と指摘。

 当初、ゴルフ場のオーナーは「どれだけ借金をしても、被害に遭った住宅の補償を最優先にしたい」と話していたが、その後、ゴルフ練習場側の弁護士が「あくまでも台風による自然災害。鉄柱は撤去するが被害の補償はしない」と住民側に連絡した。

 小倉氏は「災害の直後、オーナーからしてみれば惨状を見て申し訳ない事をした、何とかしなければいけないと思って最初の発言になったと思う」とした上で、「弁護士というのはどうやって戦っていくのか、どこまで出せるのかというのが仕事ですから」と説明した。

最終更新:9/23(月) 11:54
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事