ここから本文です

【スプリンターズS馬体診断】タワーオブロンドン

9/23(月) 13:33配信

デイリースポーツ

 「スプリンターズS・G1」(29日、中山)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の佐野裕樹(美浦)、竹原伸介(栗東)の両トラックマンが、スプリンターズSに出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

【写真集】G1馬体診断 スプリンターズS出走馬の馬体をチェック

 【タワーオブロンドン 評価A】

 成長とともに背腰の甘さが解消。横に長く見せた体形も、全体的に丸みを増してきた。もともとの太い首差しに、鍛えてきた胸前の筋肉が追いつき、トモもパンパンに張った状態。かなりレベルアップしている。

 体のラインをはっきりと見せて、肌質も申し分なし。激戦続きのダメージは一切感じられない。(馬サブロー美浦・佐野裕樹)

 〈1週前追い切り診断〉 美浦坂路で4F59秒4-43秒3-14秒5(馬なり)。22日にも坂路で4F58秒8-13秒3と速い時計はマークしていないが、乗り込み自体は順調と言える。馬体も張った状態で好調キープ。

最終更新:9/23(月) 13:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事