ここから本文です

広島・永川が引退試合 大島を一ゴロに打ち取り、緒方監督がマウンドでねぎらい

9/23(月) 14:14配信

デイリースポーツ

 「広島-中日」(23日、マツダスタジアム)

 今季限りで現役引退を決めた広島・永川が引退試合に臨み、先発を務めた。1番大島に対して、初球の141キロは内角に外れたが、2球目141キロでストライクを奪い、3球目の141キロで一ゴロに打ち取った。

【写真】引退会見で感極まる広島・永川

 ベンチでは大瀬良、床田、九里、今村など、投手陣も最後の雄姿を目に焼き付けた。

 スタジアムが大歓声に包まれる中、緒方監督がサプライズでマウンドへ。内野陣と共に永川をねぎらった。

 始球式には長女が登場。会沢へキレのあるボールを投げ、スタンドを沸かせていた。

最終更新:9/23(月) 14:36
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事