ここから本文です

広島・長野が価値ある押し出し四球 CS争うライバル中日との戦い

9/23(月) 16:40配信

デイリースポーツ

 「広島-中日」(23日、マツダスタジアム)

 広島・長野久義外野手が、価値ある押し出し四球を選んだ。

 1-1で迎えた八回、2死満塁。左腕・大野雄に対して、フルカウントからの6球目。低めボール球を冷静に見送り、勝ち越し点を呼び込んだ。

 4番・左翼で出場したこの日は一回に中前適時打。四回に左前打を放ち、マルチ安打をマークしていた。

 現在3位で、中日は1・5差で4位。CS圏内のAクラスを争うライバルとの重要な戦いで、4番の仕事を果たした。

最終更新:9/23(月) 16:51
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事