ここから本文です

デフ・レパード、「Pour Some Sugar On Me」をマイリー・サイラスに捧げる

9/23(月) 11:25配信

BARKS

土曜日(9月21日)米ラスベガスで開かれた<iHeartRadioミュージック・フェスティバル>に出演したデフ・レパードは、ラストでパフォーマンスした「Pour Some Sugar On Me」を出演者の1人で、会場で彼らの演奏を観ていたマイリー・サイラスへ捧げた。

◆<iHeartRadioミュージック・フェスティバル>画像、動画

マイリーは、バックステージで彼らと撮影した写真と共に、そのときの映像をインスタグラムに投稿。フロントマンのジョー・エリオットは、「俺ら、次の曲はマイリー・サイラスへ捧げたい」と話し、「Pour Some Sugar On Me」をプレイし始めた。

iHeartRadioはその瞬間を収めたと思われるマイリーの姿をツイートしている。デフ・レパードもマイリーとの記念写真をSNSに投稿した。

デフ・レパードはこの日、「Promises」「Animal」「Hysteria」「Armageddon It」「Pour Some Sugar On Me」の5曲をパフォーマンスし、「Armageddon It」の前には、最近亡くなった「エディ・マネーとリック・オケイセックを偲び……」と話したという。

<iHeartRadioミュージック・フェスティバル2019>は9月20~21日に開催され、アリシア・キーズ、バックストリート・ボーイズ、カミラ・カベロ、チャンス・ザ・ラッパー、グリーン・デイ、ハート、マムフォード&サンズ、スティーヴ・アオキらも出演した。

Ako Suzuki

最終更新:9/23(月) 11:25
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事