ここから本文です

広島・永川が引退セレモニーで涙「最高の広島ファンと一緒にやれたことを誇りに思い」

9/23(月) 18:16配信

デイリースポーツ

 「広島4-3中日」(23日、マツダスタジアム)

 今季限りで現役引退を決めた広島・永川が引退試合に臨み、先発を務めた。1番大島に対して、初球の141キロは内角に外れたが、2球目141キロでストライクを奪い、3球目の141キロで一ゴロに打ち取った。チームは延長十回、サヨナラ勝ちを飾った。

【写真】胴上げされ宙を舞う永川、感無量…

 永川は引退セレモニーで「17年という長い間、広島東洋カープ、歴代の監督さん、コーチの方々、僕に関わって頂いた全ての方々に感謝します。そして僕を生んでくれた両親、ずっと一緒にいてくれた家族…。ありがとうございます」と男泣き。ファンの歓声を浴び、「最後に最高の広島ファンと一緒にやれたことを誇りに思い、現役生活を終えようと思います」と感謝の思いを述べた。

 その後、ナインがマウンド付近で胴上げ。緒方監督とがっちり握手した。

最終更新:9/23(月) 18:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事