ここから本文です

【インド】研修生の就職率が今年も100%に─マルチ・スズキ

9/23(月) 10:04配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 乗用車インド最大手のマルチ・スズキ・インディアは16日、人材育成機関「日本式ものづくり学校(JIM)」の卒業生の就職率が昨年に続き今年も100%だったと発表した。卒業生(308人)全員が有名企業に内定したという。同日付PTI通信が報じている。

 マルチ・スズキのエグゼクティブ・アドバイザー(コーポレート・プランニング担当)、A・K・トマル氏は「スキルのある労働力は産業に欠かせない存在だ。JIMでは学生が即戦力になれるように訓練を行っている。就職する彼らは国と産業の発展に貢献してくれるだろう」とコメントしている。

最終更新:9/23(月) 10:04
INDO WATCHER ビジネスプレミアム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事