ここから本文です

「ヤオハン」和田一夫さんの葬儀 関係者らが元代表を偲ぶ

9/23(月) 11:28配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 静岡で生まれ、一大流通業者として全国にその名を馳せた「ヤオハン」の元代表和田一夫さんの葬儀が9月21日、しめやかに営まれました。
 伊豆の国市で執り行われた葬儀には、親族や元ヤオハングループの関係者などが参列しました。和田一夫さんは8月19日、老衰のため伊豆の国市の自宅で亡くなりました。90歳でした。和田さんは、1962年にヤオハンの社長に就任し、当時の流通業界では珍しかった海外進出を積極的に推し進め、ヤオハンを一大流通企業へと成長させました。しかし、資金繰りが難しくなり1997年に倒産しました。喪主で、妻のきみ子さんは「ヤオハンがなくなって22年も経つのに多くの弔意を寄せていただき感謝している」と挨拶しました。

静岡放送(SBS)

最終更新:9/23(月) 11:48
静岡放送(SBS)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事