ここから本文です

【3歳児あるある】「寝室に滝があるからきて~」と息子。一体何ごと!?

9/23(月) 22:40配信

kufura

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #43】。3歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。今回も大好評の四コマ漫画を2本立てでお届けします!

プールを見ながら息子がひと言

ひつじ(羊)のみず(水)って……お腹の中の羊水のこと?と思った妻はびっくりして「何でそんなこと知っているの?」と息子に聞くも、息子は「わーい!」と波に夢中で、答えてくれなかったようです。
そんな絵本でもあったのかな?
もしかして、胎内記憶!?
うーん……よくわからないけど、すごいなぁ。

寝室に滝!?

まさに、滝!!

押入れに入って遊ぶのが好きな息子が、出た後に掛け布団を引っ張り出しただけなのですが、これを滝と表現する感性が素晴らしい!と思った父なのでした。

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。映画『カメラを止めるな!』や『きばいやんせ!私』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

眼鏡太郎

最終更新:9/23(月) 22:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事