ここから本文です

70歳女性、だまされ200万円手渡す被害 長男など名乗る男らから電話、長男に連絡し気付く/狭山

9/23(月) 7:06配信

埼玉新聞

 21日午前8時35分ごろ、埼玉県狭山市の無職女性(70)から「現金200万円をだまし取られた」と狭山署に届け出があった。

犬の名前、答えられず…電話の相手は息子ではない 茨城のグループ、詐欺未遂の疑いで男ら4回目逮捕/県警

 同署によると、20日午前9時半ごろ、女性方に長男や警察官、長男の上司を名乗る男らから「病院に荷物を忘れた。警察から電話があるかもしれない」「荷物の中に1千万円の小切手が入っていた」「お金を立て替えてほしい」「航空公園駅に来てほしい。自分の息子を取りに行かせる」と電話があった。

 信じた女性は同日午後5時15分ごろ、女性は市内の航空公園駅前の公園で、長男の上司の息子を名乗る男に200万円を手渡した。

 同日夜、女性が長男に連絡してだまされたことに気付いた。男は20歳前後で身長約170センチ。白いワイシャツに黒いズボン姿だった。

最終更新:9/23(月) 7:54
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事