ここから本文です

「赤」と「ピンク」の血色系アイメークで、誰でも女度アップ!【2019年秋・最新コスメ】

9/23(月) 22:30配信

magacol

2019年、今秋のメークアップは「目元盛り」がトレンドです。ここ何年かリップで魅せるメークが主流でしたが、ついにアイメークの時代が戻ってきました!私たちアラサー世代的には、高校生や大学生の頃が懐かしいような…。ただし昔のようにせっせとアイラインやマスカラでとにかく濃く目元を盛るわけではなく、大人っぽいアイメークにしたいですよね。そこでCLASSY.ONLINE美容ライターの金城がこの秋注目しているのは、女度を上げる「赤」と「ピンク」のアイメークです。
ここからは、テクスチャーと目元のアップの写真に加えて、それぞれのメークにぴったりな秋ファッションをご紹介します。

JILL STUART(ジル スチュアート)の4色シャドウパレット

◆ジルスチュアート エターナルクチュール アイズ シマー #04

まるで真珠のような透明感とラメ感で女度をアップしてくれる4色。安定の捨て色無しの王道アイシャドウパレット。JILLのシャドウはチップも使いやすいところも◎。全5色/各5,000円(税抜)

右から2番目の色をベースとしてアイホールにのせた上に、ピンクをオン!ブラウンを締め色として目じりに加えてグラデーションを作ります。極細にアイライナーを引いたら、大人のモテeyeの出来上がり♪

こんなきらめくピンクグラデのアイークに合わせたいのは、白シャツ×スキニーデニムのシンプルなコーデ。足元はパープルのパンプスで女っぽさを忘れずに。

to/one(トーン)のペタル アイシャドウ

◆トーン ペタル アイシャドウ #29
コスメキッチンから発売されているオーガニックコスメブランドto/one。ナチュラルコスメでありながら、メイク好きにはたまらないカラーラインナップが魅力です。それぞれのカラーと、その2つをブレンドしたカラーの3色が楽しめます。新3色/2,200円(税抜)

今年っぽさNO.1レッドオンリーのグラデーションメークです。2色を混ぜ合わせたカラーをアイホール全体に大胆にオンしたら、濃いレッドを締め色として目の際に入れて。レッドメークにはアイライナーは無しで、マスカラで目力アップ。

1/2ページ

最終更新:10/4(金) 16:08
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事