ここから本文です

ショートケーキのいちごをいつ食べるか?でわかる心理と相性

9/23(月) 21:50配信

All About

◆ショートケーキのいちご、いつ食べる? 女性の心理とは

ショートケーキのいちごをいつ食べるか、というのは、あなたがいちごが好きだということを前提にした質問です。なかにはそれほどいちごが好きじゃないという人もいるでしょう。

要は、好物をどのタイミングで食べるかによって、わかる女性心理と相性があるということ。早速、診断してみましょう!

A. 好きなものは真っ先に食べる

B. ちょうど真ん中くらいのタイミングで食べる

C. 好きなものは一番最後までとっておく

◆A. ショートケーキのいちごは一番最初! 好物を先に食べるあなたは?

好きなものを真っ先に食べるあなたは、自分の欲に対して非常に素直な性格です。好き嫌いや上機嫌か不機嫌かなど、感情をストレートに表に出しやすく、周囲には「わかりやすい人」と思われていることも多いのではないでしょうか。

恋愛においても、それ以外の人間関係においても、あなたの思いは態度に表れやすいはず。それがプラスになる場合もあれば、「単純」「子どもっぽい」など、マイナスになってしまう場合もあるので要注意です。

とくに、嫉妬心などをあからさまに意思表示してしまうことが、相手に嫌な思いをさせ、恋を早く終わらせる原因になってしまうことも。

相性がいい相手は、冷静で思慮深い人。あなたは舞い上がると周囲が見えなくなってしまうところがあるので、冷静にあなたを諭してくれるような人がベストパートナーです。あなたの子どもっぽいところも純真さとプラスに受け止める、包容力があり精神的に落ち着いた大人の人だとさらに良いでしょう。

◆B. ちょうど真ん中くらいのタイミングで食べるあなたは?

好きなものをちょうど真ん中くらいのタイミングで食べる、というあなたは、物事に対してあまり執着心を持たないタイプか、よほど自制心が強いタイプかのどちらかでしょう。いろいろなものを満遍なく食べる、というマナーや常識を重んじているのかもしれません。

恋愛においては比較的冷静で、極端に熱を上げたり、周囲が見えなくなるほど執心したりすることはありません。付き合い方や人との接し方も穏やかですが、少々理屈っぽいところがあります。恋人と喧嘩をした場合なども、相手を理論攻めにして打ち負かす、少しイヤミなところがあるかもしれません。

同じような理論派や冷静な性格の人とは、恋愛に発展しにくい相性。どちらかと言えば自分とは正反対の、直感的で直情型のタイプに惹かれるはずです。このタイプとは、最初のうちは衝突や理解し合えない部分も多いかと思いますが、長い目で見るとお互いの凹凸を補い合える、良い相性だといえるでしょう。

1/2ページ

最終更新:9/23(月) 21:50
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事