ここから本文です

西武連覇に王手…でも信じたくなる【タカ番記者の好球筆打】

9/24(火) 9:47配信 有料

西日本スポーツ

6回2死、オリックス・吉田正の右飛を捕る中村晃。左は外野まで打球を追った牧原

 ◆オリックス0―8ソフトバンク(23日・京セラドーム大阪)

 さすがはかつて、広島の監督まで務めたお方だ。本当に見る目がある。現役時代は捕手として15年も第一線で活躍した。ホークスの前ヘッドコーチ、達川光男氏だ。

 23日の当コラムに登場してもらった際、達川氏はこう言っていた。「西武は何か焦っとるわ。特に辻監督がのぉ。こりゃ、ホークスが逆転優勝するで」。紙面では行数の都合上、辻監督のくだりまで触れられなかったが、実際にそうなのかなと思えるシーンがあった。この日の楽天対西武戦だ。 本文:1,102文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

西日本スポーツ

最終更新:9/24(火) 9:47
西日本スポーツ

おすすめの有料記事

もっと見る