ここから本文です

高解像度ディスプレイな12インチっていいなぁ。パナソニックが新型ノートPC「レッツノートQV8」を発表

9/24(火) 19:01配信

ギズモード・ジャパン

モバイルでもフルHDじゃ物足りない。

パナソニックが新型モバイルノートPC「レッツノートQV8」を発表しました。12インチの2-in-1ノートPCです。

【全画像をみる】高解像度ディスプレイな12インチっていいなぁ。パナソニックが新型ノートPC「レッツノートQV8」を発表

フットプリントはA4より小さいです。飛行機のデスクの上に置いて、ペットボトルを置く余裕もあるくらいのサイズ感。重量は0.979kgです。カバンに入れて持ち運ぶのもらくらくでしょう!

それでいてディスプレイ解像度がWQXGA+(2880×1920)ってのが最高! 見てー、この情報量。

QV8は2-in-1なので、この高解像度は生きるでしょうねぇ。

ちなみに、12インチのノートPCではフルHD(1920×1080)やWUXGA(1920×1200)がほとんど。高解像度な12インチってまだ選択肢が多くないんです。13インチ以上だとけっこうあるんですけども。

一方で、日本のビジネスシーンの中でモバイルなノートPCを求める人のための製品というコンセプトに変化はなし。高解像度ディスプレイ+フルピッチキーボード+1kg切りなQV8は、飛行機や新幹線で各地を飛び回るような働き方をしている人には便利でしょうねー。

主なスペックは、CPUはi7-8265U 1.6~1.8GHz、メモリは最大16GB、ストレージは256~512GB。発売日は10月18日です。オープン価格ですが、オンラインストアでは28万3580円(税別)からとなっています。価格がもうちょい抑え目だったらなぁ。

Source: Panasonic

かみやまたくみ

最終更新:9/24(火) 19:01
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事