ここから本文です

レタス工場計画、九電多角化の象徴に/フォーエバー21 閉店惜しむ声/など【9/26九州経済ニュース】

9/26(木) 6:00配信 有料

qBiz 西日本新聞経済電子版

会見で協業企業が生産したレタスを食べる九州電力の池辺和弘社長=25日、福岡市中央区

9月26日付西日本新聞、九州経済面に掲載された記事をお届けします。
◆世界最大級のレタス工場計画、九電多角化の象徴に 農業本格参入の試金石
◆フォーエバー21 日本撤退 10月末 福岡で閉店惜しむ声
◆タカギ 社有ジェット機公開 ホンダ製 九州初導入、学生にPR
◆JR大村線 27日復旧 早岐-竹松間 台風で土砂流出
◆サクラマチ100万人突破 熊本市、開業10日で
◆中国配車サービスとゼンリンが業務提携 アプリに地図提供
◆「ひと」TOTOアクアテクノ(北九州市)武富洋次郎社長 高級ホテルに販路開拓
◆コラム「気流」

※ご購入後に、各記事をすべてお読みいただけます 本文:3,987文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込330

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

qBiz

最終更新:9/26(木) 6:00
qBiz 西日本新聞経済電子版

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る