ここから本文です

こまつ座「雪やこんこん」に熊谷真実、辻萬長、藤井隆、前島亜美、真飛聖

9/26(木) 12:03配信

ステージナタリー

こまつ座「雪やこんこん」が、2020年4月24日から5月8日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで上演される。

「雪やこんこん」は井上ひさしによる「昭和庶民伝三部作」の第3作。崩壊寸前の大衆演劇劇団の楽屋裏を描いた作品で、劇中では大衆演劇の作者・役者たちの生んだ名ゼリフの数々が“雪吹雪”のように繰り出される。これまで市原悦子、宮本信子、高畑淳子が務めてきた座長の中村梅子役には今回、熊谷真実がキャステングされた。このほか本作には、辻萬長、藤井隆、小椋毅、前島亜美、安久津みなみ、まいど豊、真飛聖らが出演。演出は鵜山仁が担当する。

なお本作は、5月12日には富山、14日には石川でも上演される。

■ 熊谷真実コメント
井上作品に出演したい! 演劇を志す者なら一度は夢見たはずです。井上ひさし先生の作品に初めて呼んでいただいたのは2001年の夢の裂け目からでした。役者なら一度は言ってみたい台詞が井上先生の戯曲には沢山あります。雪やこんこんは旅役者のお話なのでその台詞の面白さ楽しさ、魅力はまた格別です。その座長のお役が私に回ってくるなんて! 100年先まで残る井上作品の担い手として、全身全霊で、演じたいと思います。

■ 辻萬長コメント
この「雪やこんこん」。初演から何度も観てきて、その都度やりたい作品であり、演じたい役があったんですが、どうにもうまくいかなくて、こんなに時間が経ってしまいました。今だったらどの役ができるかな。と観るたびに思っていましたが、いよいよ、その時が来た。この歳になってできるのが「頭取・久米沢勝次」。やっと出会えたぞと、喜びもひとしおです。いかがなりますか。ご期待ください。

■ 藤井隆コメント
再びお声をかけていただいて本当に光栄です。
鵜山仁さんをはじめ、スタッフの皆さん、出演者の皆さんにご迷惑をおかけしないよう、精進致します。
どうぞよろしくお願いします。

■ 前島亜美コメント
今回出演させて頂けること、心から嬉しく思っています。こまつ座さんで鵜山さんとご一緒できる事、井上ひさしさんの作品に携われる事、先輩方と一緒にお芝居ができる事、とても有難いですし、自分にとって挑戦だなと思います。旅一座の物語、言葉選びやその使い方がとても粋だなと、本を読んでワクワクしました。座員として、真摯に頑張らせて頂きます。

■ 真飛聖コメント
こまつ座さんがずっと大切に大切に作り上げてきた「雪やこんこん」に私も出演させていただける日が来るなんて……本当に嬉しく思っております。井上ひさし先生の台詞の美しさ、そして、それぞれの人物の心の機微を大胆かつ繊細に表現していらっしゃる世界観がとても好きなので、今から皆さんと新しいかたちの「雪やこんこん」を作り上げることを楽しみにしています。私にとっては、かなりの挑戦になる事と思います。思い切り心を動かしてのぞみたいと思っております。

■ こまつ座「雪やこんこん」
2020年4月24日(金)~5月8日(金)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

2020年5月12日(火)
富山県

2020年5月14日(木)
石川県

作:井上ひさし
演出:鵜山仁
出演:熊谷真実、辻萬長、藤井隆、小椋毅、前島亜美、安久津みなみ、まいど豊、真飛聖 ほか

※辻萬長の「辻」は一点しんにょうが正式表記。

最終更新:9/26(木) 17:08
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事