ここから本文です

城島茂、結婚ダジャレでスベる「もう1回いいですか」とリベンジ志願も思いつかず…

9/28(土) 15:48配信

オリコン

 人気グループTOKIOのリーダー・城島茂(48)が28日、都内で会見を行い、かねてから交際が報じられてきたタレント・菊池梨沙(24)と「きょう、代理人を通じて婚姻届を出させていただいた」と報告した。

【写真】お相手は…グラビアアイドル・菊池梨沙

 大勢の報道陣を前に「初ステージ以上に緊張しています。きょうはお手柔らかにお願いします」とはにかんだ城島は「私城島茂、結婚させていただくことになりました。また、順序が逆になってしまったのですが、お相手が妊娠4ヶ月、来年3月ごろに出産ということもご報告させていただきます。これから一家の大黒柱として、今まで以上に頑張っていきたいと思います」と伝えた。

 城島といえば、ダジャレがおなじみ。この日も報道陣から求められると「すみません…。普段ですと、CMやドラマやオフィシャルなお仕事の会見。プライベートで自分のことを話す会見って実はない。ものすごく緊張していまして」と前置きしながら、水を手に取ると「できればカメラを見ず(水)に…」と披露。ただ、若干スベってしまい「もう1回いいですか」と大慌てとなっていた。

 報道陣から重ねて求められたが、なかなか思いつかず。V6の岡田准一が結婚した際には「おっかだ、びっくり」と話していたことを告げられると「そんなことを言う人がいるんですか?」と苦笑い。「あのときは他人事だから、冗談を言えました。ここにいたら言えないですよ」とぽつり。最後まで2つのダジャレは出ることはなく、頭をかいていた。

 城島はジャニーズ事務所に入所後、1990年に結成されたTOKIOのリーダーに就任。94年に「LOVE YOU ONLY」でデビューし、同年から2017年まで『NHK紅白歌合戦』に24回連続で出場した。ソロでは俳優として『はぐれ刑事純情派』などに出演、バラエティー番組『愛のエプロン』MCとしても活躍。2014年には日本テレビ系『24時間テレビ37』でマラソンランナーに選ばれ、101キロを完走した。菊池との交際は、2017年に女性週刊誌が報じた。一時は破局も伝えられたが、愛を育んでゴールインとなった。

最終更新:9/30(月) 12:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事