ここから本文です

TOKIO城島茂 24歳年下グラドル菊池梨沙と結婚 ファンサイトで発表「一人の男としてケジメ」

9/28(土) 1:00配信

スポーツ報知

 TOKIOリーダーの城島茂(48)が28日、ファンクラブ会員向けサイトで結婚を発表した。お相手は、24歳年下のグラビアアイドル・菊池梨沙(24)。17年5月に熱愛が報じられてから2年以上、交際を続けてきた。関係者によると、近く婚姻届を提出する。ジャニーズでは昨年3月に女優の宮沢りえ(46)と結婚したV6・森田剛(40)以来、TOKIOでは国分太一(45)に続く既婚者となる。

あの人も結婚を発表!…12月挙式

 来年11月には50歳になる城島が“実りの秋”を迎えた。この日、ファンクラブ会員向けのサイトで「眩(まぶ)しい秋の日差しを浴び、田んぼの稲穂もこうべを垂れる季節となりました」と切り出したメッセージで結婚を報告した。

 2人の交際が明らかになって以降、一時は破局も報じられた。だが、特に最近は頻繁に都内の飲食店などでツーショットが目撃され、左薬指におそろいの指輪をしていると話題になっていた。

 ファンに向けては「リーダーという名前においても、一人の男としてケジメをつけるべく、ファンの皆様にきちんとご報告しなければと思いました」と、つづった。きょう28日には、司会を務めるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(前6時)に生出演するが、発言が注目される。

 名実ともにリーダーとしてけん引してきたTOKIOは今年、デビュー25周年。「結成(90年)から数えると、人生の半分以上はTOKIOとして、そしてグループの年長者としてこれまでやってまいりました」と振り返った。昨春に元メンバーの不祥事もあり、グループとしての音楽活動は20周年だった14年から休止状態。NHK紅白歌合戦も17年に出場して以降、遠ざかっている。50歳を目前にして結婚という決断を下した城島。「TOKIOも30年、40年と続けていきいます。これからも頑張っていきますので、皆様今後とも末永くよろしくお願い致します」と“TOKIO愛”を強くにじませた。

最終更新:9/28(土) 11:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事