ここから本文です

リュックスタイルをフル活用!問題はかぶる勇気があるかどうかだけ!

2019/9/28(土) 20:01配信

&GP

首元の防寒対策にも

ゲリラ豪雨の時期こそ過ぎ去りましたが、天候の急変に対する備えは、秋もまだ欠かしたくないものです。ユニークなグッズでお馴染みのサンコーから発売中のリュックサックは…え、ナゼ雨具ではなくリュックの話になるのかって? それはもちろん、このリュックが雨風避けのフードを備えているからなんです!

【フードをかぶった様子】

“レイン&ウォーマーフード付きリュック”の「kabuリュック」(4980円)は、雨だけでなく寒さもしのげるフードを内蔵したリュックサック。サイズは幅30×高さ45×奥行5cmで、前面と背面に1つずつ荷室を備えています。背面側の荷室にはファスナー付きのメッシュポケットが内蔵されており、小物類も見やすく分類可能です。

レインフードは、ロールリュック状に見える本体上部のポケットに内蔵。丈夫で撥水性の高いPUレザー素材を使用している上に、リュック本体と一体化しているため、フードをかぶれば背中側からの雨や風を完全にシャットアウト。また、かぶらずに首元を覆うことで防寒対策にもなるという優れもの。

急な雨が降ってきた時に、濡れないようカバンや雑誌等を頭上にかざすよりもしっかりと首から上を雨粒からガード。さらに寒さが強まってくるこれからの季節にこのリュックを背負っていれば、フードのないアウターがフード付きのように早変わり。冷たい風が吹き付けたら頭からすっぽりかぶってよし、マフラー代わりに首元だけ覆ってもまたよしと、その実用性の高さは見た目のサイケ感を遥かに凌駕!

デイリーユースだけでなく、秋~初冬シーズンのアウトドアでも充分に活躍してくれそうなリュックサックです。

(文/&GP編集部)

最終更新:2019/9/28(土) 20:01
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ