ここから本文です

今こそ結束を…デ・ヘアがチームメイトを食事会に招待、ポグバら不参加

9/29(日) 14:11配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが、チームの結束のために“ある行動”に出た。英『デイリー・メール』が伝えている。

 チェルシーとの開幕戦を4-0で制したものの、その後は低調な試合が続き、プレミアリーグ6試合を終えて2勝2分2敗のユナイテッド。25日に行われたカラバオカップ3回戦のロッチデール戦(3部相当)でも苦戦を強いられ、PK戦の末に辛くも勝利した。

 同紙によると、デ・ヘアはチーム内の結束を高めるため、ロッチデール戦の試合後にチームメイトをMFフアン・マタが経営するレストランに招待。約10名ほど参加し、食事代はすべてデ・ヘアが支払ったという。

 しかし、DFマルコス・ロホやGKセルヒオ・ロメロ、DFアシュリー・ヤング、DFフィル・ジョーンズ、DFハリー・マグワイア、そしてMFポール・ポグバは参加しなかったようだ。

 ユナイテッドは30日にアーセナルと対戦する。この食事会の効果がみられるか注目だ。

最終更新:9/29(日) 14:11
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事