ここから本文です

四国ILplus 香川の西田監督 今季限りで退任 松中氏が総監督に

10/1(火) 9:19配信

愛媛新聞ONLINE

 野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの香川は30日、西田真二監督(59)が契約期間満了に伴い今季限りで退任、2004年に三冠王に輝いた元ソフトバンクの松中信彦氏(45)がゼネラルマネジャー(GM)兼総監督に就任すると発表した。
 西田監督は和歌山県出身。05年に愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の初代監督を務め、07年から13年間にわたって香川の監督として指揮を執り、チームを3度、独立リーグ日本一に導いた。
 日本野球機構(NPB)に多くの選手を送り出し、愛媛MPからは中谷翼(元広島)、西山道隆(元ソフトバンク)、香川では又吉克樹、亀沢恭平(ともに中日)らを輩出した。

愛媛新聞社

最終更新:10/1(火) 9:19
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事