ここから本文です

GoPro HERO8 Black ハンズオン:一見さんお断りの新機能たち。GoProユーザーの心をぎゅっと掴んできた

10/2(水) 12:51配信

ギズモード・ジャパン

初見ではわかりにくい。でも、GoPro使っている人には嬉しい。

昨夜、発表された「GoPro HERO8」! 日本でも10月25日に発売されます。米Gizmodoが発売前ひと足先に触っていましたので、ギズモード・ジャパンでもどうぞ。Osmo Actionみたいな派手な新機能はないけど、小さな新機能が思いがけない進化になっているようですよ。

【全画像をみる】GoPro HERO8 Black ハンズオン:一見さんお断りの新機能たち。GoProユーザーの心をぎゅっと掴んできた

待ち望んでいたカメラがついに

ひとつひとつの機能にいちいち驚かされるGoProの新しいフラグシップ機「HERO8 Black」。ですが、去年リリースされたHERO7 Blackと比べても、とくに「新しい目玉機能」ははっきり言ってありません。内蔵のセルフィー画面すらありません(ただし、アドオンとしては購入できます)。でも、使ってみるとつくづく、HERO8 Blackこそ、わたしが長年待ち望んでいたものなんだって、気づかされました。

これまでのGoProカメラについていた機能はすべてHERO8 Blackにもついています。前機種から受け継いだのは、防水10m、ノイズリダクション、4K対応、GPS、ナイトラプス機能(現機種ではインカメラに)、スローモー、ライブストリーミングオプション。新しい機能は本当に微妙な変更。でも全体的にみると、HERO8 Blackは今までわたしが使ってきた中でも最高のカメラです。

今回の新機能によって、どこにでも持ち運べるカメラとしては、スマホよりも耐久性にも機能性にもすぐれ、スカイダイビング にすら耐える、最高のカメラに仕上がっています。

GoPro HERO8 Black

これは何?:新しいGoPro。機能的にはほかのGoProよりもちょっと良くなっている

価格:400ドル(日本での販売価格は5万5880円、税込)

好きなところ:超すごい画像安定化機能。ビルトインのマウンティングブラケット、選択できるキャプチャモード

好きじゃないところ:セルフィー画面がないところ。HDMIもない

1/6ページ

最終更新:10/2(水) 16:31
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ