ここから本文です

SHINeeテミン、EXOベクヒョン&カイら集結の“ドリームチーム”SuperMが世界デビュー

10/2(水) 18:01配信

音楽ナタリー

アメリカのCapitol Music Groupと韓国のSM ENTERTAINMENTがタッグを組んだグローバルプロジェクト・SuperMによる1stミニアルバム「SuperM」が10月4日に全世界デジタル配信される。

SuperMはSHINeeのテミン、EXOのベクヒョンとカイ、NCT127のテヨンとマーク、WayVのルーカスとテンという、人気グループ4組のメンバー7人で構成された新たなユニット。始動の発表後、SNSの公式アカウント上でグループや各メンバーのイメージビジュアルが公開されるたびに大きな反響を集めている。

日本では10月4日の18:00にミニアルバムの配信がスタートする。なおLINE MUSICとレコチョクでは配信スタートを記念した特典が抽選で当たるキャンペーンが行われることも決定。メンバー7名の直筆サイン入り告知ポスター、メンバーのオリジナルコメント動画、待ち受け画像などが当たるチャンスなので、気になる人はユニバーサルミュージックのSuperMのアーティストページをチェックしよう。

最終更新:10/2(水) 18:01
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事