ここから本文です

旅行予約サイトでも消費増税後のキャッシュレス5%還元、リクルート「じゃらんnet」の宿泊施設4312軒が対象に

10/2(水) 13:40配信

トラベルボイス

リクルートライフスタイルは2019年10月1日から、旅行サイト「じゃらんnet」と通販サイト「ポンパレモール」、決済サービス「リクルートかんたん支払い」で、3サービス合同のポイント還元キャンペーンを実施する。

10月1日の消費増税に伴い、経済産業省が行なう「キャッシュレス・消費者還元事業」で、「リクルートかんたん支払い」が同事業の「キャッシュレス発行事業者(A型決済事業者)」に登録された。同サービスと同様にリクルートIDを認証基盤とする「じゃらんnet」「ポンパレモール」でも、キャッシュレス・消費者還元事業の加盟店でカード決済した場合、最大5%のポイント還元がされるようになる。

そのため、上記3サービスでは通常のポイント加算に加え、最大5%のポイントを還元。これを受け、リクルートライフスタイルでは消費者がポイント還元の対象施設や店舗、商品を探せるよう、特設サイトをオープンした。各サービスの専用ページで、地図一覧に対象施設や店舗、商品を一目で分かるように掲載するほか、ポイント還元率も各サービスの専用ページで案内している。

ポイント還元の対象は、「じゃらんnet」が4312軒、「ポンパレモール」が662店、「リクルートかんたん支払い」は10サイト。還元するポイントはポイント加算日の1年後の月末日まで利用可能なリクルート期間限定ポイントとし、各サービスごとに月間3万ポイントを上限とする。詳細はキャンペーンサイトへ。

・キャッシュレス決済で、さらに最大5%ポイント還元キャンペーン
https://point.recruit.co.jp/recruitid/campaign/cashless/

トラベルボイス編集部

最終更新:10/2(水) 13:40
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい