ここから本文です

【整理収納アドバイザーの掃除術】キッチン・リビングの汚れはアルコールスプレーにおまかせ!

10/3(木) 11:10配信

kufura

kufura

モデルルームのように美しい整理収納アドバイザー・大木聖美さんのご自宅。清潔さをキープする秘訣は、毎日の小掃除にアリ!

今回は油汚れが気になるキッチンやリビングを、手早くキレイにするアルコールスプレーを使ったお掃除術をご紹介します。

愛用アルコールスプレーは…

モノトーンのパッケージがスタイリッシュな『ジェームズ マーティン』。実はその実力も折り紙付き。

「アルコール濃度が65度と高いため、揮発性に優れ、拭き跡が残らずにすぐ乾くのが魅力。食品成分のみで作られているので安全性が高く、除菌だけでなく消臭スプレーとしても使える優れもの! 詰め替え用もあり、コスパも◎」(以下「 」内、大木聖美さん)

キッチン:コンロのがんこな油汚れも、シュッ!でピカピカに

1回料理しただけでも油汚れが気になるコンロ。直接アルコールスプレーを吹きかけ、ふきんで拭きとるだけで、ベタベタが解消できます。

「コンロや天板の拭き掃除は、毎回の調理後すぐ、が鉄則。コンロがキレイだと、調理のモチベーションが上がりますよ」

キッチン:冷蔵庫掃除は表面も庫内もアルコールスプレー1本!

冷蔵庫の表面は直接スプレーを吹きつけ、ふきんで拭きとり。食品があり、細かな部分まで掃除したい庫内はスプレーしたふきんで拭きましょう。

「電化製品に直接アルコールスプレーを吹きつけると、故障の原因になりかねません。基本的にはアルコールスプレーを吹きつけたふきんで拭いてください」

リビング:いつものテーブル拭きは、+アルコールスプレーでもっとキレイ!

小さな子どもがいると、テーブルのバイキンが気になるもの。そんな時もアルコールスプレーを導入すれば、清潔さが保てます。テーブルはスプレーを直接吹きつけ、ふきんで拭き取ればOK。

「曇りが気になるガラステーブルも、アルコールスプレーを使えば、透明感が甦ります」

リビング:テーブルついでに、ベタベタが気になるTVのリモコンも拭いて

手垢がついたまま放置しておくと、ホコリがついてベタつくTVのリモコン。スプレーしたふきんで、汚れを拭きとって。

「掃除を忘れがちなTVのリモコン。週1回ペースでテーブルを拭くついでに、一緒にキレイにしましょう」

リビング:ランプシェードは、油汚れの上にホコリがつく前に拭こう!

スプレーしたふきんでランプシェードを拭くと、曇りもとれてスッキリ!

「キッチンカウンターの近くにあるランプシェードは、油で汚れやすいもの。油をまとっているとホコリを溜め込みやすく、年末の大掃除で大変なんてことに。そんな事態を防ぐため、週に1回のペースで掃除したいですね」

1/2ページ

最終更新:10/3(木) 11:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事