ここから本文です

阿蘇の山&あか牛を堪能 モンベルの“山岳”自転車イベント「ライド イン 阿蘇」11月16、17日開催

10/4(金) 18:00配信

Cyclist

 アウトドア総合ブランドのモンベルが、熊本・阿蘇地域を舞台にしたファンライドイベント「ジャパンエコトラック ライド イン 阿蘇」の第3回大会を11月16、17日に開催する。レベルに応じて選べる3コースから成り、最難度のコースでは総距離145km、獲得約3000mに及ぶ、阿蘇を走り尽くすダイナミックなルートが設定されている。

 イベントは2日間にわたって行われ、初日は出走受付と開会式、イベント(詳細未定)が催され、2日目にライドイベントを予定している。コースはA、B、Cの3つに分かれており、Aは距離70km、獲得標高1280mの「阿蘇五岳一周ルート」。Bは92km、獲得標高1930mの「阿蘇南外輪山満喫ルート」、そしてCは145km、3090m獲得の「阿蘇一周チャレンジルート」という、いずれも挑戦し甲斐のある山岳コース。順位を競わないファンライドだが、それぞれに制限時間(A・Bは7時間半、Cは9時間半)が設けられており、時間内の完走が求められる。

 3回目となる今回は各地に設けられるエイドステーションのグルメもグレードアップアップ。牧草で育った、赤身が多く旨味と柔かさが特徴の「あか牛」や、とれたばかりの新米で作ったおにぎりなど、阿蘇の地元グルメが振る舞われる。
 定員は全コース合せて先着300人まで。定員に達し次第締切となる。

第3回「ジャパンエコトラック ライド イン 阿蘇」
■日時:2019年11月16日(土)受付・17日(日)ファンライド
■場所:熊本県阿蘇市、高森町、山都町、南阿蘇村、御船町
■ルート
・A.阿蘇五岳一周ルート(制限時間:7時間半)
・B.阿蘇南外輪山満喫ルート(制限時間:7時間半)
・C.阿蘇一周チャレンジルート(制限時間:9時間半)
■定員:先着300人(定員に達し次第、受付終了)
■参加資格:16歳以上で、自転車で100km以上連続で走行可能かつ制限時間内に完走可能
(※18歳未満は保護者の同意が必要)
■参加費(税・保険料込):コースA・B 7,000円、コースC 8,000円
※参加費の一部は阿蘇の自然環境を守る活動へ寄付される

大会詳細・エントリーはこちら
「モンベル」ウェブサイト

最終更新:10/4(金) 18:00
Cyclist

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事