ここから本文です

片寄涼太と橋本環奈のお家デートにドッキドキ!『午前0時、キスしに来てよ』予告映像&場面写真

10/4(金) 4:00配信

Movie Walker

現在「別冊フレンド」で連載中のみきもと凜の同名少女マンガを、GENERATIONS from EXILE TRIBEでボーカルを担当する片寄涼太と橋本環奈のW主演で映画化した『午前0時、キスしに来てよ』が12月6日(金)から公開される。このたび、予告映像と場面写真が到着した。

【写真を見る】片寄涼太と橋本環奈の見つめ合う姿にドキドキ!

優等生の日奈々(橋本)は誰もがみとめる超マジメ人間だが、本当はおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生。ある日、国民的スーパースターの綾瀬楓(片寄)が映画の撮影で学校を訪れたことを機に2人は運命の出会いを遂げる。楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々の恋の行方は…。

到着した予告映像では、日奈々と映画の撮影で学校へと訪れた楓が出会う様子から幕を開ける。運命的な出会いを果たした2人は、楓が変装して日奈々をお迎えするはじめてのデートの模様や、いきなりのお家デートなど、芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションを堪能。さらに、次第に想いを通わせる2人はマスク越しのキスや鼻かじキスをするなど、ドキドキの“焦らしキス”を体験する。しかし、夢のような時間もつかの間、2人の関係がマスコミにスクープされてしまいピンチに。テレビドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演した眞栄田郷敦演じる幼なじみの彰は思わずバックハグで日奈々に迫り、また楓の元カノである八木アリサ演じる柊は「あんな女子高生のどこがいいの!?」と楓を説得するなど、波乱が続く2人の恋の行方に注目せずにはいられない。

あわせて、到着した予告映像では、国民的スーパースターである楓が突然学校に現れ、日奈々の前にひざまずく、まるでおとぎ話の一場面を再現したような様子や、寝ている楓の髪に触れようとすると手を掴まれ驚きの表情をみせる日奈々、日奈々に想いを寄せる彰がみせる寂しげな姿、楓に未練がある柊の2ショットなどそれぞれの想いを予感させる様子が収められている。

見たものが思わずドキッとしてしまうロマンティックな予告編が公開され、ますます注目せずにはいられない本作。2人が織りなすワクワク、ドキドキ、ハラハラとさせる恋の物語を早くお目にかかりたい!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:10/4(金) 4:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事