ここから本文です

韓国の国会が東京五輪での旭日旗禁止~理解に苦しむ決議を採決

10/6(日) 18:35配信

ニッポン放送

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月1日放送)にジャーナリストの有本香が出演。韓国の国会が東京オリンピックでの旭日旗を禁止する決議を採択したというニュースについて解説した。

韓国の国会が東京オリンピックでの旭日旗禁止の決議を採択

韓国の国会は9月30日、2020年東京オリンピック・パラリンピックの際に、旭日旗の競技場への持ち込みを禁じる措置を国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会に求める決議を採択した。

飯田)決議では、旭日旗は軍国主義の象徴、侵略と戦争の象徴と指摘しました。大会組織委員会のほうは、このデザインは日本国内で広く使用されていて、政治的な宣伝にはならないということで禁止しない方針です。

有本)このニュースに対しては、「それで?」としか言いようがない。だって、韓国の国会がそれを禁止すると、誰を対象に言っているのですか?

飯田)禁止を求める決議という。

有本)ものすごい勘違いが起きていると思うのですが、韓国の国会は韓国のなかのことしか決められないのです。

飯田)基本的にはそうですね。

有本)だから韓国国内で、韓国人を対象に「こういうものは使ってはいけませんよ」ということであれば、それはご随意に、という感じですが。これは、どういう意味があるのですかね?

飯田)要請するぐらいの意味しかない。

韓国の人が東京オリンピックを観に来るときに旭日旗を持って来るな、ということ?

有本)韓国の人が東京オリンピックを観に来るときに、旭日旗を持って来ないということ?

飯田)そういうことになるのですかね。

有本)だって我々に何の関係もないわけだから、何の意味がある決議なのでしょうかという感じです。笑ってはいけないのですが。一応は決議のときに、棄権した人が3人いるのですね。やはり、いくら何でもと思ったのでしょうね。普通はそう思いますよ。

飯田)韓国国会で在籍199人中、賛成196人、反対0人、棄権3人と。賛成196人というのもすごい決議ですね。

有本)韓国の国会もすごいなと思います。だって、つまりこういうことでしょう。他国でオリンピックをやる際に、オリンピックにどこかの旗が持ちこまれる可能性があって、例えば日本の国会があそこの国でやるあのオリンピックに、他国の旗を持ち込んではいけませんという決議をするということで、わけがわからないですよね。

飯田)なかなか考えづらいですね。

1/2ページ

最終更新:10/6(日) 18:51
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事