ここから本文です

10日から国慶節連休 台湾各地でおおむね晴れ 後半は北部や東部では雨も

10/7(月) 12:47配信

中央社フォーカス台湾

(台北中央社)中央気象局が7日発表した週間天気予報(7~13日)によると、10日から始まる双十国慶節(中華民国の建国記念日)の4連休期間は各地でおおむね晴れる見込み。連休後半の12、13日は北東の風が強まる影響で、東部や北部では局地的に一時雨となる可能性がある。

10日から13日までの連休中、各地で30度前後まで気温が上がる見込み。一方で朝晩は各地で気温が下がり、所によっては昼夜の気温差が10度に達する日もあると予想されている。

7日から8日日中までは広い範囲で晴れ。8日夜から9日にかけては北東の風の影響で、台北都市圏や東部では局地的に一時雨、北東部では大雨になるところもある。その他地域は晴れの予想。

(余暁涵/編集:名切千絵)

最終更新:10/7(月) 12:47
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事