ここから本文です

渋野日向子が台湾で米ツアー出場へ「全英」以来の2戦目

10/7(月) 10:00配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

渋野日向子が10月31日に開幕する米ツアー「スウィンギングスカートLPGA台湾選手権」に主催者推薦で出場すると、マネジメント事務所が7日に発表した。渋野の米ツアー出場は優勝した8月「AIG全英女子オープン」以来で2戦目となる。

しぶことピカチュウ

全英制覇で得た今季の米ツアー出場資格の行使を見送っており、スポットでの参戦になる。前週「日本女子オープン」2日目の記者会見では「全英で優勝した時よりは、興味が出てきた」と米ツアー挑戦の可能性について言及していた。渋野はリリースを通じ「2回目のアメリカツアー参戦ですが、試合に出場するからには良い結果を残せるように精一杯頑張ってきます。日本の皆様に良い報告ができるように頑張りますので、応援していただけるとうれしいです」とコメントした。

関係者によると、世界ランキングに基づく五輪ランクで決まる東京五輪の日本代表入りに向け、世界ランクポイント配分が高い上、予選落ちのない今大会出場を決めたとみられる。渋野は9月30日時点でランク11位。6位の畑岡奈紗に続く日本勢2番手につけており、代表入り圏内にいる。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事