ここから本文です

石川遼が1位をキープ、S・ノリスが8位に浮上 ZOZOの出場選手は?【国内男子賞金ランキング】

10/7(月) 11:18配信

ゴルフ情報ALBA.Net

「トップ杯東海クラシック」が終了し、国内男子ツアー賞金ランキングが発表された。同大会でツアー4勝を挙げたショーン・ノリス(南アフリカ)が優勝賞金2200万円を加算。今季獲得賞金は約4567万円で賞金ランクは8位に浮上した。

19年ぶりに開催されたドラコンで優勝したのは…

同大会2位タイの秋吉翔太、時松隆光はそれぞれ924万円を獲得。秋吉は同ランク22位、時松は13位となった。

賞金ランク1位は、前週と変わらず石川遼がキープ。同大会を47位タイ(賞金35万2000円)で終え、2位の今平周吾とは約1062万円差となっている。3位にはジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、4位には浅地洋佑。

また、次戦の「ブリヂストンオープン」終了後の賞金ランク上位7人には米国PGAツアーと日本ゴルフツアー機構の共催試合「ZOZO Championship」の出場資格が与えられる。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/7(月) 11:18
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事