ここから本文です

松山英樹は28位変わらず 石川遼は1週間でトップ100外へ【男子世界ランキング】

10/7(月) 20:03配信

ゴルフ情報ALBA.Net

6日付けの世界ランキングが発表され、松山英樹は前週と変わらず28位。米国男子ツアーの「シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン」最終日に「65」をマークし16位タイでフィニッシュ。調子を上げており、今後の上昇に期待がかかる。

まもなくZOZOに出場 タイガー・ウッズのドライバースイング【連続写真】

1位のブルックス・ケプカ(米国)、2位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、3位のダスティン・ジョンソン(米国)のトップ3に変動はナシ。欧州男子ツアーで優勝を果たしたジョン・ラーム(スペイン)が4位にランクアップした。

タイガー・ウッズ(米国)は1ランクダウンの9位。米国男子ツアーで優勝したケビン・ナ(米国)は16ランクアップの24位となっている。

国内男子ツアーで優勝したショーン・ノリス(南アフリカ)は150位から115位まで浮上。日本勢2番手は今平周吾の65位。前週はトップ100に名を連ねた星野陸也と石川遼はそれぞれ102位、106位に下降。ともにトップ100から外れた。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/7(月) 20:03
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事