ここから本文です

「いつまでも憧れのスタイル」 森高千里、絶対領域きらめくミニスカ&ニーハイブーツ姿が50歳に見えない

10/7(月) 17:02配信

ねとらぼ

 歌手の森高千里さんが10月5日、「『この街』TOUR 2019」の東京公演初日で披露したミニスカート&ニーハイブーツ姿をInstagramで公開。50歳とは思えない抜群のプロポーションに、ファンからは「いつまでも憧れのスタイルです」と絶賛する声が寄せられています。

【画像】ミニスカ衣装の別ショット

 「今日もみなさんに会えて本当に良かったです!!」と、ライブに訪れたファンへ感謝の言葉を贈った森高さん。公演では腕がシースルーになった黒のトップスにグレーツートーンのミニスカート、黒のニーハイブーツを合わせた衣装をばっちり着こなし、ファンの心をつかんだようでした。絶対領域がまぶしい。

 森高さんは4月11日に50歳の誕生日を迎えており、山梨県のライブ会場では巨大なバースデーケーキでお祝いされたことも。その際にもホログラフ生地のミニスカート姿でライブに臨んでおり、ファンからは「まだまだ、ミニスカ イケますねー」と称賛する声が届いていました。

 何歳になってもスラリとしている美脚やキュートなルックスに、ファンからは「いくつになっても全く変わりませんね!」「際立つ美しさ もうたまりません」とエージレスな容姿に感激する声や、東京公演で披露した名曲「私がオバさんになっても」を生で聞いて感動したという声も寄せられています。森高さんがオバさんになる日は来なさそうだ。

ねとらぼ

最終更新:10/7(月) 17:08
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事