ここから本文です

【盛岡・ダービーグランプリ】リンノレジェンドが快勝!

10/7(月) 5:40配信

競馬のおはなし

 6日、盛岡競馬場で行われた第12R「ダービーグランプリ」のレース結果と関係者コメントは、下記の通りです。

 6日、盛岡競馬場で行われた12R・ダービーグランプリ(M1・ドレフォン賞・3歳・ダ2000m)で1番人気、岡部誠騎乗、リンノレジェンド(牡3・北海道・林和弘)が快勝した。5馬身差の2着にタンクティーエー(牡3・金沢・高橋俊之)、3着に2番人気のバンローズキングス(牡3・兵庫・松平幸秀)が入った。勝ちタイムは2:07.0(稍重)。

リンノレジェンド 13戦4勝
(牡3・北海道・林和弘)
父:トビーズコーナー
母:ピエールナオチャン
母父:ケイムホーム
馬主:林正夫
生産者:上山牧場

■勝利騎手コメント 岡部誠騎手
「2、3番手からの競馬も考えてはいたのですが、スタートが驚くくらい速くて、ゲートを出たら周りに誰もいないような感じだったんでね、無理に下げるよりは気持ち良く走らせる方がいいかなと思ってハナに立ちました。全く馬なりで自然とハナに出た感じですね。道中も、馬にちょっと気が入っていたので、他の馬の事は考えずに自分の馬をリラックスさせて走らせる事に集中していました。4コーナーからGOサインを出した時にはちょっと早めかなとも思いましたが、バテない馬ですからね。その通り頑張ってくれました。前回の黒潮盃の時よりも馬がパワーアップしている感じでした。どんな競馬でも対応できる点、スタミナというか心肺機能の強さ。その辺がこの馬の良さ、優れている点だと思います。断然の一番人気で柄にもなく緊張したんですけど何とか応えることができました。これからも声援よろしくお願いします」

■勝利調教師コメント 林和弘調教師
「まさかハナに行くとは思わなかったものですから、内心ちょっと驚きましたね。ただ道中の手応えは引っ張り切れないくらいでしたから、それを見ていると大丈夫かなと。まず安心して見ていました。ここに向けての調整も順調に来れましたし、強い競馬ができたと思います。まだ南関東などには強い馬がたくさんいますし、地元の周りの馬もどんどん強くなっていくと思います。自分たちの馬もこれから強くなって行ってくれればと思っています。今後に関してはいろいろな選択肢があるでしょうし、とりあえず帰ってから、オーナーサイドと相談しながら考えるつもりです」

最終更新:10/7(月) 5:40
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事