ここから本文です

「食べログ 焼鳥 百名店」の味を1000円台で!

10/7(月) 6:32配信

食べログマガジン

「食べログ 焼鳥 百名店」の味を1000円台で!百名店の味を昼にも味わいたい!

「食べログ 焼鳥 百名店」のなかには、親子丼や焼鳥丼など昼のメニューを1000円台で味わえるお店があるとの噂をキャッチした編集部。教えてくれたのは出世ごはんでもおなじみの藤島佑雪さん。夜の出勤という仕事柄、実は都内のランチ事情に詳しい“ランチの女王”でもある藤島さん。独自の視点で選んだとっておきアドレスをお届けします。

「“焼き”を味わう」

最近、焼鳥ブーム、きてません? タピオカに押されてわかりにくいかもしれませんが、名店からの独立系に中華風、フレンチ風といろんなタイプの焼鳥店がたくさんできてるんですよね。ただ、残念なことに夜しか営業してないお店が多くて。でも、焼鳥店のランチって、夜とはまた別のジャンルになってるじゃないですか。串がずっと続く夜のメニューがいわゆる少量多皿系だとするならば、昼はワンプレートもの。そこにお店の技と個性が濃縮されてるっていう。今回ご紹介申し上げるのは、焼鳥百名店から選ぶマイフェイバリットランチ。すべて1000円前後っていうのがうれしいですよね! ということで、「“焼き”を味わう」をテーマに、来訪必至の3軒を選んでみました。

1. 京橋「栄一」

まずは、京橋「栄一」さんです。こちら、わたくしが銀座ホステスになって初めてお客さまにお連れいただいた焼鳥店。ご贔屓いただくようになったお客さまの会社がこの界隈にあって、「お昼はどんなところで召し上がってるんですか?」という会話から、じゃあ今度連れてってやろうか、とお連れいただいたのがこちらなんです。縄のれんがかかる風情のある佇まいも、とっても素敵。

なんていうんでしょうか。お店の中にも昭和の空気が残っていて、「釣りバカ日誌」のスーさんが行きつけにしてそうな感じがとってもいいんですね。そして、名物「焼鳥丼」。丸い丼に丸っこい具が並んだルックスがいつ見てもかわいいんです。こんがり焼きあがった焼鳥の上に、白いうずら玉子ものっかって、ベリーキュート。噛むほどに味わい深いもも肉、フワフワのつくね、クセのないレバーなどが、キレのいいタレと絡んで最高です。そう、こちらのお味って、スープにしろ、浅漬けにしろ、どれもキリッとして清潔感があるんですよね。粋なんですよ。

1/2ページ

最終更新:10/7(月) 6:32
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ