ここから本文です

「今年の10月22日って祝日なの!?」訪問先として多い「皇室ゆかりの地」人気No.1とは

10/7(月) 20:45配信

LIMO

連休は旅行に出かけたりゆっくり過ごしたりする人が多いでしょう。5月にはゴールデンウイーク、9月にはシルバーウイークがあります。大型連休前は、どう過ごすか考えるのも楽しみの一つです。

さて、今年は10月22日が祝日であることを知っていますか。4月30日に現在の上皇が退位されたので、即位礼正殿の儀が行われるのです。火曜日なので連休というわけではありませんが、前日の21日に休暇を取ると、4連休になります。

そこで、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」を運営する株式会社エアトリが、20代~70代の男女752名を対象に実施した、即位礼正殿の儀に関する調査結果を紹介しましょう。せっかくの機会なので、皇室ゆかりの地を巡る国内旅行に出かける人がいます。人気No.1は、東京都や三重県を抑えて、あの有名観光地でした。

今年の10月22日は「即位礼正殿の儀」で祝日

4月は、多くの天皇退位に関するニュースが報道されていました。5月1日からは新たな元号「令和」が始まり、5月に結婚する「令和婚」が話題になりました。

今年5月の1カ月間の婚姻件数が昨年の2倍近い9万3,128件だったことが、厚生労働省の人口動態統計速報で分かっています。なお、人口動態統計速報は、婚姻や出生届などから市区町村が調査票を作成し、厚生労働省が集計しており、国内外の日本人や国内の外国人の件数も含んでいるデータです。

その一連の天皇退位の一つに「即位礼正殿の儀」があります。調査対象者の9割以上が名称を知っていました。連日のニュース報道を見ての結果でしょう。

しかし、約4割の人が即位礼正殿の儀が行われる今年の10月22日が祝日になることを知りませんでした。カレンダーを見て、「あれ、祝日なの?」と気付いた人もいますが、まだまだ浸透しきっていないようです。

祝日の過ごし方は「まだ決まっていない」

せっかくの祝日なので、充実した時間を過ごしたいですよね。そこで、祝日だと知っていた6割にどう過ごすつもりなのか聞いてみました。

その結果、「まだ決まっていない」との回答が多くあることが分かっています。今年しか味わえない祝日なのですが、最近祝日であることを知ったのか、未定である人がほとんどです。

続いて「自宅でゆっくり休み、たくさん寝る」という回答が続くのですが、いずれにせよ旅行に出かける人は少数のようです。

とはいえ、即位礼正殿の儀の前日、10月21日(月)に休みを取ると、4連休になります。3泊4日で旅行に出かけるのも良いですね。実際、約2割は、21日に休みを取るという回答をしています。

さて、連休にして旅行に出かけるなら、どこへ行くのでしょうか。せっかくなので、皇室ゆかりの地を訪れようという人が多いようです。

1/2ページ

最終更新:10/7(月) 20:45
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事