ここから本文です

佐久間由衣、『ニッポンノワール』出演 降板した高橋ひかるの代役

10/7(月) 16:30配信

クランクイン!

 俳優の賀来賢人が主演を務める10月13日スタートのドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に、女優の佐久間由衣が出演することが発表された。今月始めに体調不良のため降板した高橋ひかるの代役を務める。

【写真】「佐久間由衣」フォトギャラリー


 本作は、主人公を含めた刑事全員が容疑者という異色のミステリードラマ。広末涼子や井浦新、夏帆、工藤阿須加、立花恵理、杉本哲太、笹野高史、北村一輝らが脇を固め、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の武藤将吾が脚本を担当する。

 遊佐清春(賀来)は、森の中で目を覚ました時、直前数ヵ月の記憶を失っていた。横には上司だった女性刑事・碓氷薫(広末)の亡きがらが。彼女を殺したのは自分か、それともわななのか。かつての仲間だった同僚刑事たちは一夜にして敵に。やがて事件は未解決の「10億円強奪事件」の真相へとつながっていく…。

 佐久間が演じるのは、警察幹部の娘でヤンチャな友人と自由気ままに遊び歩くワケアリ女子・本城芹奈役。芹奈は父親が警察幹部であることで、悪い友人たちからは重宝されている。本作でカギとなってくる碓氷薫殺害事件や10億円強奪事件のような血なまぐさい世界とは一見無縁のように見えるが、実は人知れず重大な秘密を抱える。

 そして彼女の父親は、『3年A組』で描かれた魁皇高校立てこもり事件で特殊部隊の指揮を執るほどのキャリア幹部・本城諭(篠井英介)。警察幹部の娘だったことが、彼女の運命に大きな影を落とす。

 代役を務めることになった佐久間は「限られた時間の中ではありますが、役柄として自分に出来ることは全て捧げ、嘘なく大切に演じ切りたいと思っております」とコメントを寄せている。

 ドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』は、日本テレビ系にて10月13日より毎週日曜22時30分放送。

最終更新:10/7(月) 16:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事