ここから本文です

ログリー、グライダーアソシエイツ社とネイティブ広告領域において事業提携

10/8(火) 16:00配信

MarkeZine

ログリー、グライダーアソシエイツ社とネイティブ広告領域において事業提携

画像

 ログリーは、プレミアムな広告の流通を目的として、グライダーアソシエイツとネイティブ広告領域における事業提携に合意した。ログリーはネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」においてレコメンドウィジェット型のネイティブ広告を中心に事業を展開している。

 今回の事業提携では、 LOGLY liftとグライダーアソシエイツが提供するcraft.が連携。両社が保有するアセットを最大限に活かすことで、媒体主に対してプレミアムな広告の流通量を増加させることができ、媒体のインプレッション価値および収益性を高めることが可能になるという。

 本取り組みの第一弾としては、LOGLY liftの「3rdPartyタグ配信機能」を活用。高単価の広告が配信される際にはLOGLY lift側で広告枠を自動拡張するため、 媒体主はサイト上の広告配信タグを変更することなく、 収益性の高いプレミアム広告が掲載できるようになる。

最終更新:10/8(火) 16:00
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事