ここから本文です

サムスン電子の営業益6900億円 市場予想上回る=7~9月

10/8(火) 9:14配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子が8日発表した7~9月期の連結決算(速報値)によると、本業のもうけを示す営業利益は7兆7000億ウォン(約6900億円)で、過去最高だった前年同期比では56.2%減少したが、前期比で16.7%増加した。売上高は62兆ウォンとなり、前期比10.5%増、前年同期比では5.3%減となった。

 いずれも証券会社の予想平均(営業利益7兆1085億ウォン、売上高61兆529億ウォン)を上回り、昨年末から本格化した世界の半導体メモリー市場の減速による業績の下落局面から脱したとの見方が出ている。

最終更新:10/8(火) 9:14
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事