ここから本文です

Seiho×リーバイスのコラボMV公開、木村太一が監督

10/8(火) 14:45配信

音楽ナタリー

Seihoの楽曲「Wareru feat. 5lack」と、リーバイスのスマートジャケット「Levi's Trucker Jacket with Jacquard by Google」がコラボレーションしたミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【動画】“Wareru feat. 5lack- Seiho” Music Video with「Levi’s? Trucker Jacket with Jacquard? by Google」(FULL)(メディアギャラリー他7件)

8月末に配信リリースされた「Wareru feat. 5lack」は“夏の幻想”がテーマの楽曲で、客演として5lackが参加。Seihoが音楽を作るうえで大切にしている「常にアップデートされ古くなっていくテクノロジー(電子音)に、生音を融合することで普遍的な記憶や想いを投影する」という思いと、リーバイスがプロジェクトで掲げる「CONNECTED NOT DISTRACTED(つながる。とぎれることなく)」のメッセージの親和性によりコラボMVが制作された。

MVの監督は、1年前の楽曲構想段階でSeihoが「一緒に作品を作ろう」とデモ音源を送っていた映像作家の木村太一が担当。木村は映像について「いつもあるような日常の中に美しさを見つけるというのは、情報に溢れすぎている現代では物凄く、難しくなっていると思っています。本作はそこに焦点を置いたような作品です」とコメントしている。

■ 木村太一 コメント
いつもあるような日常の中に美しさを見つけるというのは、情報に溢れすぎている現代では物凄く、難しくなっていると思っています。
本作はそこに焦点を置いたような作品です。
自分自身、イギリスに行かずに日本に居たら、こういう世界が待っていたのかもしれないと思いながら行った撮影は、笑顔に溢れつつ、どこか切ない気持ちも常にありました。
キャラクターの感情やセリフのやりとりに特に力を注ぎ込んだ今作品は、間違いなく僕の新境地になったと思っております。

最終更新:10/8(火) 14:45
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事