ここから本文です

「まだ結婚できない男」婚姻届が登場 阿部寛とパグ犬デザイン、もちろん使用可能

10/8(火) 15:18配信

デイリースポーツ

 8日にスタートするフジテレビ・関西テレビ系ドラマ「まだ結婚できない男」の公式HPでは、実際に使用できるオリジナル婚姻届がダウンロードできるサービスが始まり、話題となっている。

【写真】阿部寛「こんなにモテるとは」…吉田羊のアツイ視線にニヤリ

 婚姻届には主演の阿部寛と、前作でも愛らしい姿を見せていたパグ犬の顔が印刷され、婚姻届にも関わらず「まだ結婚できない男」のロゴが記されている。もちろん実際に使用可能だ。

 公式HPによると、実はこの婚姻届、9月30日に渋谷で掲示されたもの。ピールオフ広告と呼ばれるもので、通行人が自由に剥がして持って帰れることができ、剥がすとそこにはポスタービジュアルが登場する。

 22メートルもの長さに272枚を貼り付けたが数時間でなくなったという。だが、地方の人は手に入れることができないことから「全国から『わたしも欲しい』という声をたくさんいただきましたので、皆さまにもこのオリジナル婚姻届をお届けします」と記されている。

 ツイッターでも「使えるの!?」「主役はまだ結婚できないのに、他の人の結婚促してて皮肉が効いてて笑う」「まだ結婚できない男の婚姻届では、まだ結婚できないのでは?」など話題となっていた。

 「まだ結婚できない男」は偏屈で皮肉屋、プライド高く、こだわりも強い建築士・桑野信介(阿部寛)と、ひょんなことから出会った女性たちとの出会いなどを描いたもので、13年振りの続編。今度こそ桑野は結婚できるのか?と注目が集まっている。

最終更新:10/8(火) 15:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事