ここから本文です

A.B.C-Z、堂本剛の提供曲「You…」から紡ぐ新たなジャニーズ伝説

10/8(火) 4:00配信

中日スポーツ

 アイドルグループ「A.B.C―Z」の主演ミュージカル「ABC座 ジャニーズ伝説2019」(作・構成・演出ジャニー喜多川)が7日、東京・有楽町の日生劇場で初日の幕を開けた。

 7月に死去したジャニー社長の自伝的作品で、ジャニーズ事務所初代グループ「ジャニーズ」の誕生から解散までのドラマチックな物語を描く。5回目の今年は、これまでも“語り部”として作品に関わってきた元メンバーのあおい輝彦(71)にA.B.C―Zの5人がインタビューをし、幻に終わった全米デビューから解散の道を選ぶまでの過程をさらに細かく表現した。

 第2幕はジャニーズからKing&Princeまで、河合郁人(31)の選曲による伝説的楽曲メドレー。最後に歌うのが、今作のためにKinKi Kidsの堂本剛(40)が書き下ろした楽曲「You…」だ。ジャニーさんの死去後河合がダメもとで楽曲提供を直接お願いしたところ、剛は「ええよ」と二つ返事で引き受けたくれたという。剛が仮歌として声を吹き込んだ音源をコーラスに使用。大サビをみんなで踊りながら大合唱できる楽曲に仕上がった。

 ♪遠ざかる未来(あす)を 見送る僕に変わって 叶えられるよ 君なら

 歌詞の一部だ。河合は「ジャニーさんのメッセージが込められていて、しっかり聴くとジーンと来ます。みんなで口ずさめるということで、剛くんの優しさも感じました」と語った。

 演出補佐の滝沢秀明さん(37)も「すごく愛がこもった楽曲。この作品に限らず、いろんな現場でいろんなタレントが歌ってほしいというのが、剛くんの熱い思いです」と、ジャニーズタレント全員のテーマ曲として継承していく考えを示した。公演は29日まで。

最終更新:10/8(火) 4:00
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事