ここから本文です

大相撲JAとなみ野場所 朝乃山人気で長蛇の列/富山

10/8(火) 11:11配信

チューリップテレビ

 砺波市で大相撲の秋巡業がおこなわれ、朝乃山や両横綱など人気力士が顔をそろえ、会場は熱気に包まれました。
 砺波市の西部体育館で行われた大相撲JAとなみ野場所。
 あさ8時の開場を前に会場は長蛇の列が出来ていました。

 「6時から並んでいる」
 「息子に内緒で来た」(来場者)

 と、そこに「暴力団追放大使」のたすきをした朝乃山が登場。
 一気に人だかりが。
 開場前からファンを楽しませてくれました。
 砺波市で35年ぶりの開催となる今回の巡業には、白鵬、鶴竜の両横綱や大関・栃ノ心ら人気力士が勢ぞろい。
 午前中の稽古では朝乃山も『申し合い』と呼ばれる勝ち抜き戦に参加し汗を流しました。
 また、朝乃山はご当地力士としてまげを結う「髪結(かみゆい)」の実演も担当。
 普段見られない姿にファンも釘付けでした。
 そして…ファンお待ちかねの取り組みでは、お隣、石川県出身の小結・遠藤と対戦。
 見事に勝利しおよそ3000人のファンの期待に応えました。

 砺波の盛り上がりに朝乃山も…。
 「市内よりは田舎ですけど、足を運んでいただきありがとうございますといいたいですね。夏巡業ももらって9月もいい成績を残せたので7日もいい声援をもらったので九州場所もいい成績を残したいですね」(朝乃山)

チューリップテレビ

最終更新:10/8(火) 11:11
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事