ここから本文です

前線通過で雨の東北 つかの間の日差しで虹が出現

10/8(火) 17:38配信

ウェザーニュース

 秋雨前線の通過に伴い、雨が降ったりやんだりの一日になった今日8日(火)の東北地方。夕方になって雲の隙間から日が差し込んで、虹の見られた所がありました。

 岩手県一関市では二本の虹が出現。地面に近い所は主虹、副虹ともに鮮やかに見えています。

明日9日(水)の晴れを予告する虹に

 宮城県気仙沼市でも二重の虹が見られました。内側の主虹は非常にはっきりして、一部が雲を貫いているように見えます。

 東北地方の雨は遅い所でも今夜いっぱい。明日9日(水)は天気が回復します。明日の晴れを予告する虹となってくれるようです。

ウェザーニュース

最終更新:10/8(火) 17:38
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事