ここから本文です

電気の利用でゲームアプリ内の仮想通貨がもらえる、「アルクコインでんき」開始

10/8(火) 17:37配信

BCN

 電力・ガスのOEM販売プラットフォーム事業を手掛けるイーネットワークシステムズは、リアルワールドゲームスと提携し、電気料金プランを切り替えると、月の電気料金に応じてリアルワールドゲームスのゲームアプリ「ビットにゃんたーず」内の独自トークン(仮想通貨)「アルクコイン」が付与されるサービス「アルクコインでんき」の提供を10月8日に開始した。



 アルクコインでんきは、電気料金が地域の料金と同じで毎月の電気料金1000円で2枚のアルクコインがもらえる。電気料金の支払いとアルクコイン付与は原則、利用月の翌月末となる。付与日が営業日以外の場合は、次の営業日に付与される。
 

 アルクコインでんきは、小売電気事業者のイーネットワークシステムズが供給。申し込んで3週間から1カ月半の経過後、最初の検針日から電力の供給が開始となる。ビットにゃんたーずのアプリ経由で、アルクコインでんきのメニューからイーネットワークシステムズのウェブページに遷移して申し込む。

最終更新:10/8(火) 17:37
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事