ここから本文です

山寺宏一&沢城みゆきの“リョウと香”がお披露目!フランス版『シティーハンター』予告が完成

10/8(火) 8:00配信

Movie Walker

1985年に週刊少年ジャンプで連載が開始され、その後日本でのアニメ化はもちろん香港で実写映画化もされるなど世界各国で絶大な支持を集めてきた北条司の傑作コミックを、フランスで実写映画化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』が11月29日(金)より公開。このたび本作の“デラックス吹替え版”予告映像が解禁された。

【写真を見る】100tハンマーにミニクーパー…予告映像には原作リスペクトが盛りだくさん!

原作者の北条も太鼓判を押す本作は、ボディーガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー“シティハンター”こと冴羽リョウと相棒の槇村香の元に、ある日危険な依頼が舞い込むことから始まる。それは、その香を匂ったものを虜にするキューピッドの香水を48時間以内に奪回すること。世界を救うために、リョウと香は元傭兵の海坊主と美人刑事の冴子を巻き込み奪回作戦を開始するが…。

このたび解禁された予告編では、ただならぬ雰囲気の中で映しだされる依頼の合図“XYZ”が書かれた掲示板から幕を開ける。そして銃を構えるリョウが“もっこり美女”に照準を合わせるのを香の100tハンマーがお見舞いするおなじみのシーンはもちろん、クラシック・ミニクーパーの姿や「海坊主すぎる!」と話題の海坊主とリョウのアクションシーンなど、ラショー監督の原作愛がふんだんに詰め込まれていることが一目でわかる仕上がりに。

さらに「僕を育ててくれた作品ですし、アニメシリーズの現場で神谷さんが演じているのをそばで見てきました。とにかく憧れて、収録後に家に帰って神谷さんが演じるリョウの真似をしていたほどです」と語る山寺宏一が吹替えを担当したリョウと、沢城みゆきが担当した香の声も初お披露目。アニメ版で2人の声を担当した神谷明と伊倉一恵も後押ししたという新たな“リョウと香”に要注目だ。

また、公開に合わせて主演と監督を務めたフィリップ・ラショー監督の来日も決定。今年2月に公開されたフランスでは観客動員168万人を超える大ヒットを記録し、一躍ヒットメーカーの仲間入りを果たしたラショー監督。はたしてシティーハンター誕生の地・日本でなにを語ってくれるのか。続報から目が離せなくなりそうだ!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

最終更新:10/8(火) 8:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事