ここから本文です

リーガで不調のエスパニョール、ガジェゴ監督の解任とパブロ・マチン氏の新監督就任を発表!

10/8(火) 4:30配信

超WORLDサッカー!

エスパニョールは7日、ダビド・ガジェゴ監督(47)の解任および、パブロ・マチン氏(44)の新監督就任を発表した。マチン氏との契約期間は2021年6月末までとなる。

昨シーズン、エスパニョールをヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の7位に導いた“ルビ”ことジョアン・フランセスク・フェレール監督の退任により、今夏にトップチームの監督へ昇格したガジェゴ監督。

ELとの二足の草鞋となった今シーズン、予選2回戦から出場となったELではここまで8試合無敗と好調をキープしてたが、リーグ戦ではスタートダッシュに失敗。第4節のエイバル戦で初勝利を飾ったが、直近に行われた昇格組のマジョルカ戦でも0-2と敗戦。今季初の連敗を喫するなど、ここまで1勝2分け5敗で19位に沈んでいた。

新監督に就任したパブロ・マチン氏は、ヌマンシアやジローナなどの指揮官を歴任。[3-5-2]システムをベースに緻密な戦術を駆使する同氏は、昨夏にセビージャの指揮官に就任すると、シーズン前半戦を首位で折り返すなど脅威的な勢いを見せたが、後半戦は8試合で2勝1分け5敗と大失速し、3月に解任されていた。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/8(火) 4:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事