ここから本文です

「精神科・心療内科」など9科新設、水害対応も - 山形県病院事業局が県立新庄病院改築の概要公表

10/8(火) 16:15配信

医療介護CBニュース

 山形県病院事業局は、県立新庄病院の改築整備基本設計の概要を公表した。診療科については、新たに「精神科・心療内科」など9科を設けて計27科となる見通し。敷地に関しては、平均約2メートル盛り土するなどして、「想定最大規模の水害の発生に備え、建物を浸水から守る」としている。【新井哉】

 診療科については、「精神科・心療内科」に加え、▽緩和ケア内科▽腫瘍内科▽血液内科▽歯科▽救急科▽リハビリテーション科▽腎臓・内分泌内科▽総合診療科(院内標榜)-を新設する予定。

 新病棟は6階建てで免震構造とする。災害時にも医療活動が継続可能な電力供給設備を整えるほか、災害時に傷病者を受け入れるエリアに医療ガス設備も設置する。また、給湯熱源の一部にバイオマス(木チップ)を採用し、最上地域の資源を活用する方針だ。

CBnews

最終更新:10/8(火) 16:15
医療介護CBニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事