ここから本文です

アドウェイズ、「STROBELIGHTS」において広告の配信設定をモニタリングする新機能を提供

10/9(水) 12:30配信

MarkeZine

 アドウェイズは、運用型広告に対応した総合管理システム「STROBELIGHTS(ストロボライツ)」において、 入稿されているクリエイティブサイズ、入稿本数、配信設定、入札設定などが最適な状態になっているかをモニタリングし、広告効果の最大化を目指して推奨設定の適用状況を可視化する「ベストプラクティスチェッカー」の提供を開始。第一弾として、Google広告の「アプリ キャンペーン」の配信設定を最適化する機能を実装した。

 従来の広告運用では、機械学習の最適化に合わせた配信設定を維持し続けることにリソースが割かれていたが、同機能では配信設定の不足がないか常時監視することができるため、この問題を解消できる。同機能は、その他のアドプラットフォームにも順次対応していく予定だ。

最終更新:10/9(水) 12:30
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ