ここから本文です

年賀はがき到着 富山南郵便局

10/9(水) 12:57配信

北日本新聞

 来年用の年賀はがきが9日、富山市堀川町の富山南郵便局に搬入され、赤い法被姿の局員が荷下ろし作業を行った。販売は11月1日から。

 無地やインクジェット紙、ディズニーキャラクターがデザインされたもののほか、富山湾やチューリップが印刷された富山県版のはがき、東京五輪・パラリンピックの公式キャラクターが印刷されたものなど11種類を販売する。

 この日は局員約30人が、4千枚入りの段ボール箱670個をトラックから手際良く運び出した。富山市の一部と立山町、上市町、舟橋村の計54局へ順次配送する。

 日本郵便北陸支社によると、国内全体の当初発行枚数は昨年比約8%減の23億5千万枚。北陸3県には約5700万枚を配分する。

 富山南郵便局の松原正和郵便部長は「新年のあいさつと近況報告も兼ねて、ぜひ多くの方に利用していただきたい」と話した。

最終更新:10/9(水) 18:41
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事